会社概要
Tel

使用用途

電解水は、用途によって使用方法が異なります。
手洗いや除菌には強酸性水が適しているので、保育園や介護施設、食品工場や病院などに使われます。
ペットショップや動物病院では微弱酸性電解水を噴霧することで臭いを軽減できます。
また、掃除や洗濯には強アルカリ電解水を使えば、脂質などのしつこい汚れを落とすことができます。

電解水の使用用途 USE OF THE ELECTROLYSIS WATER

保育園・介護施設・教育施設

小さい子供は、毎日いろんなところを触ったり、寝転んで遊んだりするので、安全な環境づくりが必要です。学校も同様に、安全・安心な環境が必要です。介護施設においては、高齢者の免疫力が低下してきているため、少しの雑菌でも注意したいところです。電解水なら「水」ですので人体に影響もなく、洗浄・除菌ができるため清潔な環境を提供できます。

食品工場

食品工場で最も懸念されるのが「菌」や「ウィルス」です。これらを除去するためには、徹底した衛生管理が必要です。電解水ならば洗浄・除菌効果がありますので工場全体の衛生管理に効果的です。
飲料水メーカー、食品メーカー、精肉工場、カット野菜工場、水産加工工場、漬物加工工場、惣菜加工工場、調味料メーカー、製麺メーカー、スーパーのバックヤード、ホテルの調理場、お弁当仕出し、学校給食センター、社員食堂など様々な食品関連施設で使われています。

歯科医院

歯科医院では、酸性電解水を消毒水として使用できます。酸性電解水は、殺ウィルス作用と殺菌作用があります。例えば、エイズ、B型肝炎、C型肝炎、ヘルペス等のウィルスやMRSA、インフルエンザ菌、緑膿菌、水虫、タムシ等の糸状菌、食中毒(O-157含)等のウィルスや細菌をほとんど瞬時に殺してしまう力があります。強酸性電解水は強い酸性で、少し酸味がありますが、体液、血液と反応した後、ただちに普通の水に戻りますので人体には無害です。

病 院

病院においては、院内感染を防ぐため、各施設の洗浄・除菌に注意をしてきました。洗浄にはアルカリ性電解水を、除菌には酸性電解水を使用することで、稲飯をいつも清潔に保つことができます。医療現場の様々な洗浄消毒をサポートできるのが電解水です。

ペットショップ/動物病院

ペットで気になるのは、「臭い」です。体表の洗浄に微弱酸性電解水を使うことで臭気が軽減されたり、皮膚病の予防にも効果的です。また、室内に微弱酸性電解水を噴霧することで、動物臭の軽減にも効果的です。病院においては、これらに加えて傷を流水洗浄することで感染予防に効果があります。

ビルメンテナンス

不特定多数が出入りするビル施設。出入りする人が多ければ多いほど「菌」は増加します。エレベータ・階段手摺・廊下・ドアノブなど「菌」は増加します。酸性電解水で清掃することで除菌効果を得ることができます。

温浴施設

カビや雑菌は、湿度の高いところで、不浄に高い繁殖率を示します。このような場所は「ぬめり」が発生しやすく、カビや雑菌「ねめり」に生息するアメーバーに寄生して増殖します。
この現象に有効なのが電解水です。アルカリ性電解室で「ぬめり」を洗浄し、酸性電解水で「菌」を除去すれば、施設をかびや雑菌から守ることがきます。

クリーニング工場

電解水を使用することで、タンパク質や資質を分解し汚れを落とすので、洗剤が不要になり、洗浄時間もすすぎ時間も減少します。「人の作業時間」が増えたことで人件費を調整できるようになりました。

ホテル・旅館

不特定多数が集うホテル・旅館は、往来する人の数の増加に比例して「菌」との接触率も高くなります。その対策として有効なのは、「除菌」することです。電解水の洗浄・除菌で、客室・トイレ・廊下・厨房などの空間を清潔に保ち「菌」を残さないことです。

「HACCP」対策として電解水の導入をご検討してはいかがでしょうか?